生理前の苛々なんぞ「ワケワカラン」

PMS改善には布ナプキンが救世主?!

PMS改善には布ナプキンが救世主?!
PMSの症状に悩んだり、生理痛そのものに悩む人が
ナプキンを布に変えて改善されたという話を耳にします。
布ナプキンによってPMS症状が改善されるという
わけではないのですが、布が体に良いことは確かです。

 

紙ナプキン(オムツも同じですが)には高分子吸収ポリマー
という化学物質が使用されています。
ナプキンは肌に直接触れる部分(何よりデリケートな場所でもある)
なので、化学物質が冷えを誘発するという説があり、
何より冷えが一番の敵でもあるPMSの症状を悪化させたり
そののちの生理痛を酷くしたり、はたまた生理不順を
引き起こす原因とも言われているのです。

 

それゆえ、オーガニックコットン等を使用した布ナプキンを
使用することは冷えそのものを排除することとなり
改善がみられると応える人が増えているのですね。

 

そもそも女性特有の悩みのほとんどは「冷え」が要因である
とされており、女性にとって「冷え」ほど気を付けなければ
ならないものはないでしょう。
わたしも子供のころから祖母に「女の子は小さい頃からお腹や
足を冷やしたらいかん」と薄着を注意されたものです(笑)

 

布ナプキンは自分の経血量や体に調子に敏感となり、自分を
大切にしようという意識が芽生えることも体の不調に気づいて
改善に働くのも特徴と言えるかもしれません。
匂い(蒸れにくいためあまり匂いが発生しませんが)や
手洗いの必要性もあるため、外出には億劫になるかも
しれませんからまずは家の中にいるときにのみ使用している
というのもいいかもしれませんね。

 

また布ナプキンによって改善されることの一つに
「生理が短くなる」という話もあるそうです。
使い始めて半年ほどで生理の経血がきれいになり、
日数も減っていく方が多いそうです。
もちろん生理痛も激減しているそうです。

 

面倒な日は紙ナプキンと併用するなど、無理せず
まずはお試しでも使ってみてはいかがでしょうか?
オーガニックコットンの布ナプキンが多いですが
何より肌触りが良いのはシルクだそうです。
うーん、確かに気持ちよさそうです。何より
布ナプキンの場合、肌に暖かさを感じるそうですよ。